その他のオンライン英会話

オンライン英会話で無料体験レッスンできるスクール比較!はしごでの注意点も!

お得で気軽に英語力をアップできると大人気の
オンライン英会話ですが、選択肢が多くてどこを
選んだらいいか迷ってしまいますよね~

長期契約を結んだ後に思っていたのと違った、
なんて後悔するのは避けたいところ。

 

そんな時、講師の質やスクールのシステムなど
入会前にチェックできる無料体験がおすすめです!

ほとんどのスクールが無料体験レッスン制度を
設けているので、はしごしてスクールを比較すれば
自分に一番合ったところを選べますよ♪

 

ということで今回は、無料体験できる
オンライン英会話について
◆スクール選びのポイント
◆はしごするときの注意点
◆おすすめスクールの比較一覧

について紹介していきます!

無料体験ありのオンライン英会話を選ぶポイント

無料体験のできるオンライン英会話を選ぶ際の
ポイントについてまとめました。

~無料体験ありのオンライン英会話を選ぶポイント~

◆体験回数・期間

◆無料体験の内容

◆講師の国籍

◆求められる個人情報の内容

それでは1つずつ内容を解説します!

体験回数・期間

平均は1~2回ですが、スクールによって
期間制のところもあります。

レッスンのはじめの数分は簡単な自己紹介や
勉強の目的などで時間が取られてしまうので、
全体的なレッスンの雰囲気や講師の質などを
チェックするためには体験回数が2回以上の
ところを選ぶことをおすすめします。

無料体験の内容

マンツーマンで希望にそったレッスンをする
ところがメインですが、初回はレベル診断テスト
だったりグループで決められた内容についての
レッスンをしたりと異なります。

講師の国籍

講師がフィリピン人のみだったりネイティブのみ
だったり混合だったりと分かれるので、自分の
レベルや目的に合わせて選ぶのがおすすめです。

(★初心者でいきなりネイティブは難易度が
高いという意見も多く見かけます)

求められる個人情報の内容

無料体験をスタートするとき、メールアドレスと
名前のみで登録できるところや住所、クレジット
カードの情報など全て必要なところとあります。

気にされる方は簡単な登録のみで体験できる
ところを選びましょう。

無料体験レッスンをはしごするときの注意点

では次に、いろんなオンライン英会話の無料体験
レッスンをはしごするときに気を付けておきたい
点をまとめます。

~無料体験レッスンをはしごするときの注意点~

◆体験期間終了後の退会を忘れないこと

体験期間終了後、契約をキャンセルしない限り
自動で契約継続となるスクールが多いです。

体験後も継続する意思がない場合は退会処理を
忘れないよう注意しましょう。

◆予約必須のスクールは早めに申込・予約する

いざ申込をしても、実際のレッスンを開始できる
までに時間がかかる場合があります。

前もって申込とレッスンの予約をしておけば
気長に待たずにレッスンを受けることができます。

◆Skypeをダウンロードしておく

Skypeを使ったレッスンを行うスクールが多いので、
事前にダウンロードしたり音声環境をチェックして
おくとスムーズです。

◆慣れるまで日本人のカウンセリングが便利

英語に自信のない方は日本人スタッフとカウンセリング
できるところをはじめのうちに体験することで、レッスン
以外の時間に不安や疑問を解消することができます。

無料体験できるおすすめのオンライン英会話の比較一覧

たくさんあるオンライン英会話の中で無料体験
できるおすすめのスクールを特徴ごとに
一覧で比較してみました。

~無料体験できるおすすめのオンライン英会話の比較一覧~

スクール 体験レッスンの内容 期間 無料体験の特徴
ネイティブキャンプ
25分×レッスン回数無制限 7日間 日本人スタッフのカウンセリング有1週間レッスン回数無制限
レアジョブ
25分×2回(レベル診断テスト有) 日本人スタッフのカウンセリング有2回の無料体験+日本人カウンセリング
DMM無料ビジネス英会話 25分×2回 無料体験時1回は日本人講師を選択可無料体験でスピーキングのレベルチェックも可
イングリッシュライブ
グループ45分×3回+マンツーマン20分×1回 7日間 無料体験中、各種教材・TOEIC&TOEFL対策コースの利用可
hanaso
マンツーマン25分×2回 体験申込で教材がもらえ、プレゼント抽選に応募可(※期間限定あり)
ベストティーチャー
25分×1回+ライティング添削×1回 ライティングレッスンは往復5回分可
産経オンライン
25分×2回 体験申込で勉強方法を学べる教材がもらえる
イングリッシュベル
25分×2回(初回はレベル診断テスト) 無料体験時にDMEメソッド体験も可

 

それでは1つずつスクールの詳細を紹介します!
無料体験を受けたことのあるスクールもあるので
レビュー記事も参考にしてみてくださいね!

ネイティブキャンプ

★★
月額料金:6,480円(レッスン回数無制限)

月額料金でレッスン回数無制限で受講できる
ネイティブキャンプは無料体験時も同じく
回数無制限でレッスンが受けれます。

無料体験期間は1週間でレッスン回数も無制限なので
じっくり試せるおすすめのスクールです。

気を付ける点は、無料体験時にクレジット
カードの登録が必要なのですが、無料体験後に
解除しておけば大丈夫なので気軽に試してみてください。

 

レアジョブ



月額料金:5,800円(税抜)(1日1レッスン)

レアジョブの無料体験は
25分レッスン×2回+カウンセリングが
ついてきます。

2回の体験レッスン後に日本人
カウンセラーの丁寧な解説があります。

 

DMM英会話

価格満足度No1
月額料金:6,480円(1日1レッスン)

DMM英会話の無料体験は
25分レッスン×2回です。

おすすめは無料体験で、スピーキングの
レベルチェックテストを受けるか、
通常は高額レッスンになる日本人講師の
レッスンを受けてみることです。

 

EFイングリッシュライブ




月額料金:8,100円~

EFイングリッシュライブは、
マンツーマンレッスンの他にグループレッスンも
受けれるスクールで、無料体験中もグループ
レッスンが試せます。

マンツーマン1+グループ3回で
無料体験期間は、1週間です。

 

hanaso英会話



月額料金:5,980円~(1日1レッスンの場合)

hanaso英会話の無料体験は
25分レッスン×2回となります。

無料体験時に人気講師関正生先生の
監修するhanasoメソッドをためせます。

 

ベストティーチャー




月額料金:12,000円~

無料体験では、
スピーキング+添削付きライティングレッスン
が試せます。

 

産経オンライン英会話



月額料金:6,090円~(1日1レッスンの場合)

忙しいビジネスパーソンに合わせた
週末集中プランなどプランを提供している
産経オンライン英会話の無料体験は、
25分×2レッスンです。

 

イングリッシュベル



料金プラン:9,800円(月1レッスン×20回の場合)

イングリッシュベルの無料体験は、
25分レッスン×2回で、初回は英語力診断テストで
2回目はお好きなレッスンが試せます。

人気のDMEメソッドも無料体験で試せます。

まとめ

体験でも料金がかかるところがあると聞いて
いたので、無料体験を設けているスクールが
たくさんあって感激しました!

今回まとめたスクールはどこも2回以上の無料
体験が可能なので、会話中心のリラックスした
スクールなのか課題が多めの集中型スクールなのか
など、是非いろいろ試してみてください♪

こちらの記事もおすすめ