その他のオンライン英会話

IELTS・TOEFL対策におすすめなオンライン英会話!スピーキング学習にも

留学に必要なIELTSやTOEFLなどの試験ですが、
高いスコアを持っていると就職や海外移住にも
使えるんですよ。

 

いろいろ調べたところハイスコアを取るには
しっかり対策が必要とのことなんですね。

日本人が苦手なスピーキングも含めテスト対策に
ぴったりなオンライン英会話を見つけたので
まとめました。

 

今回は、IELTS・TOEFLに関する
◆特徴・対策の違い
◆効率的に試験対策できるオンライン英会話

について紹介していきます♪

IELTS・TOEFL対策の違い

留学するなら知っておきたい
IELTSとTOEFLについて、どんな特徴や
違いがあるのか見ていきましょう。

 

~IELTS・TOEFL特徴の違い~

IELTS (ジェネラル・アカデミック)
TOEFL
認定機関 イギリス、オーストラリア、カナダ、ニュージーランド、アイルランドなどほぼ全ての教育機関
(アメリカでも3,000以上の教育機関で認定)
アメリカ、イギリス、オーストラリア、カナダ、ニュージーランド、EUなどほぼ全ての教育機関
試験スタイル 筆記方式 コンピュータ入力方式
試験時間 約3時間 約3時間
リーディング 3パッセージ×600~700語 3~5パッセージ×900語
リスニング イギリス中心の様々な国のアクセント。回答時間が細かく分かれる アメリカ英語(イギリス・オーストラリア・ニュージーランド英語を含む)の長文を聞いた後全て回答(選択式)
スピーキング 試験管とのインタビュー マイクに向かったスピーチ
ライティング 図やグラフについて客観的にレポートを書いて説明する リーディング・リスニングの内容を自分の意見も含めて要約

 

それぞれどんな対策をすればいいかまとめました!

~IELTS・TOEFL対策の違い~

◆リーディング:
IELTS →キーワードを素早く見つけ時間を節約する練習
TOEFL →難易度の高い専門用語を覚える練習

◆リスニング:
IELTS →設問の先読みぐせをつける練習、ディクテーションの練習
TOEFL →頭の中で日本語に訳さなくても英語で瞬時に理解する練習

◆スピーキング・ライティング
IELTS →頻出される例題を数こなし瞬時に返答できる練習
TOEFL →素早いタイピングとひな形を自然に使いこなせる練習

それぞれの違いをチェックしてみてくださいね。

IELTS・TOEFL対策を効率的にするオンライン英会話

では次に、オンライン英会話はなぜIELTS・TOEFL対策を
効果的にできるのかチェックしていきたいと思います。

~IELTS・TOEFL対策を効果的なオンライン英会話~

◆マンツーマン指導による密度の高い学習

◆試験対策に特化したレッスン

◆日本人の多くが苦手なスピーキング対策も可能

IELTSはスコアを0,5上げるのに約100~300時間
TOEFLはスコアを10上げるのに約300時間

の勉強が必要と言われており、英会話スクールに
通った場合、、1年以上かかってしまう上、
マンツーマンだとかなり高額
(レッスン1回5,000円~)になってしまいます。

 

しかし、オンライン英会話ならマンツーマンが
基本なので、発言する機会もはるかに多く講師から
個別指導を受けられるため密度の濃い学習が
期待できるんですね。

 

また、試験対策専用にトレーニングされた講師から
回答のコツや頻出用語などピンポイントで必要な
情報を教わることもできます。

数をより多くこなすとスコアアップにつながる
スピーキングの練習がマンツーマンでできるのも
オンライン英会話の魅力ですね。

 

プランによっては毎日レッスンを受けられるので、
短期間でも大幅なスコアアップが目指せます!

IELTS・TOEFL対策できるオンライン英会話・スクール

たくさんあるオンライン英会話・スクールの中でも、
IELTS・TOEFL対策におすすめなところがこちらです。

 

~IELTS・TOEFL対策におすすめなオンライン英会話~

プログリット(コーチング型)



専属コーチが作成する学習計画に沿った効率的な
学習と、手厚いサポートが魅力です。

3か月の短期集中でハイスコアを目指します。

プログリットでは、カウンセリングを無料で
受けれる機会があるのでわからないことは
相談してみてもいいですね!

 

DMM英会話

価格満足度No1
スタンダードとプラスネイティブの2つプランがあります。

レッスン後には講師から復習に最適なレッスンノートを
もらえ、使えるフレーズや単語を教えてくれます。

 

EFイングリッシュ



24時間いつでもネイティブとのレッスンが可能な
オンライン英会話。

マンツーマンとグループレッスンの組み合わせを
試験対策コースでも通常と同料金で受けられます。

 

ベストティーチャー



日本人が苦手なスピーキングとライティングに注力
してくれるオンライン英会話。

ライティングレッスンでは添削だけでなく便利な
他の言い回しも教えてくれるんですよ。

 

オンライン英会話では、上の4つのスクールで
IELTS・TOEFL対策をしています。

それそれのスクールで対策内容も違うので
確認してみてくださいね!

そのほかに、IELTS対策を集中してできる
スクールもあります。

バークレーハウス語学スクール




バークレーハウス語学スクールは
IELTS対策をメインに学習でき
無料体験ではIELTSの模擬試験も
体験できるので試してみて下さいね!

まとめ

比較してみると、試験のタイプが大きく異なる
ことが分かりますね!

独学のみでハイスコアを目指すのはなかなか
難しそうなので試験対策に最適なオンライン
英会話で効率良く勉強することをおすすめします♪

こちらの記事もおすすめ