英語学習の基礎知識

英会話を上達させ役に立つ英語の資格をとるメリット!転職にも有利!

30代になり、この先のことを考えて
資格でも取ろうかな?というとき
転職にも有利な英語の資格をとるのは
おすすめですよね。

 

英語の資格はこれからの時代、日本でも
必要とされる機会が増える資格。

 

英語のスキルがあるという強みがあると
就職や転職にもとっても有利ですよ。

 

そこで今回は、
英語のスキルを身につけると
どんないいことがあるのか
◆英語が資格を取るメリット
◆おすすめな英語の資格・学習法

について紹介します。

英語が転職に有利な理由・メリット

30代の女性に人気のある資格はたくさん
ありますが、中でも一番女性に
人気なのが「英語」です。

 

今あなたが持っているスキルに英会話や
英語が追加されるだけで、昇給の可能性も
あるし、転職にも有利になるんですよ。

 

~英語が転職に有利な理由~

◆就職に有利

◆収入がアップする

◆職業の選択が広がる

◆独学で資格を取ることができる

 

就職に有利な理由は、
どんな分野の仕事においても「英語」が
話せると、誰とでもコミュニケーションが
とれるし、なんといてっても企業の
即戦力になります。

 

収入がアップするのは、
英語スキルを持つことで仕事の幅が
広がりチャンスも増えるので結果
収入アップも期待できます。

 

職業の選択が広がるのは、
海外に関係のある仕事も視野に入れる
ことができるということで

例えば、今の仕事の合間に「翻訳」
などのアルバイトで収入を得る
ということも可能なんですよ。

 

独学でも英語の資格が取れるのは、
在宅学習やスマホのアプリでスキマ時間を
使って学習することができるからなんですよ。

仕事で役立つ英語スキルとおすすめの資格は

しかし一言で英語や英会話の資格と言っても
いったいどのくらいのレベルで会話や英語の
やり取りができればいいのか気になるところ
ですよね。

 

そこで仕事で役立つとされている英語の
スキルを調べてみました。

 

~仕事で役立つ英語の資格~

◆TOEIC(600点くらいから)

◆英検(2級くらいから)

 

一般的に履歴書に書ける英語の資格は
TOEIC650点以上で(=英語検定2級レベル)
このレベルから書くことができます。

 

外資系の企業だともう少しレベルアップが
求められ、TOEIC750点以上ビジネスの場で
コミュニケーションがとれるレベルくらいが
が望ましいようですね。

 

外資系の企業は常に英語での会話が多く
なるので、かなり早い会話が求められたり
文書での返答も即座に求められたりします。

 

しかし一般企業では、ゆっくりと日常会話が
できる程度のレベル(TOEIC600点)でも
即戦力とみなされるんですよ。

英語を取得するための効率的な学習法

語のスキルがあるメリットを
見てきましたが英語をを身につけるなら
どのような学習法をしたらいいでしょうか?

 

せっかく勉強するなら、効率よく
英語の資格を取得できるようにしたい
ですよね。

 

ということで、働きながら効率的に
英語習得できるおすすめな
学習法をまとめてみました。

 

~英語習得のおすすめな学習法~

◆オンライン英会話

◆英語アプリ

◆リアル英会話スクール

 

オンライン英会話については、
安価で、自宅にいて働きながら学習
することができるので、スキルアップに
無駄なく役立つツールになっています。

 

オンライン英会話のメリットは、

・スカイプでネイティブと英会話できる

・24時間自分の好きな時間にレッスンできる

・スクールより安く英会話できる

などがあります。

 

英語アプリについては、
スキマ時間を有効活用し英検やTOEICの
レベルに合わせて、英単語、ボキャボラリー、
文法、発音など学習できクイズ形式などで
紹介されるものなどもあります。

 

リアルな英会話スクールについては、
ネイティブな英会話を実感できますが
ちょっとお値段が高いところが気にな
ります。

 

時間とお金に余裕があるならリアル
スクールもいいと思いますが

 

そう考えると「オンライン英会話」は
同じような内容なのに、値段が格段に
安いし、働きながら効率的に英語を習得
できるので一番おすすめな学習法なんですね!

 

管理人が試したオンライン英会話で人気の
ネイティブキャンプの無料体験を試した
レビュー記事もあるので参考にしてみてくださいね!

まとめ

英語の資格は女性にとても人気があり
就職に有利だったりお給料アップの
きっかけにもなります。

 

また英語を通じて新しい出会いの
幅も広がるので、グローバルな視野
で物事も考えられそうですね。