芸能・有名人の英語勉強法

ディーンフジオカの語学が堪能になる英語勉強法!英語力がわかる動画も!

ディーンフジオカ インスタ引用

俳優で歌手のディーンフジオカさんと言えば、
語学の達人で5か国語もの言葉を話しますよね~

 

日本語を含め、英語、中国語、広東語、
インドネシア語とこんなにも話せるのは驚きです!

 

歌も演技もそして語学もできてしまうなんて
すごすぎますが、今回は中でもどうやって英語を
マスターしたのか気になったので勉強法など
調べてみました。

 

ということで、
ディーンフジオカさんについての
◆英語力がわかる動画
◆英語の勉強方法

についてまとめていきます。

語学が堪能になったディーンフジオカの経緯

語学が堪能で5カ国もの言葉を操るディーン
フジオカさん、まずは外国語を話せるようになった
経緯をざっくりと見ていきましょう!

~ディーンフジオカの経緯~

①幼少期から洋画や洋楽を見聞きし英語に慣れ親しむ

②高校卒業後、アメリカの大学へ進学するも同時多発
 テロの影響でVISA取得が難しくなりアジアへ

③香港のクラブでラップを披露していたところを
 ファッション雑誌編集者にスカウトされ芸能活動開始

④その後は台湾でも俳優デビューする

 

このようにディーンフジオカさんは日本生まれですが
幼少期から英語に慣れ親しむ環境があり高校卒業後は
アメリカやアジアへと渡り芸能活動をしていたんですね。

 

こういった環境下だったので英語以外に中国語、広東語、
インドネシア語など多言語を自然に習得していったようです。

ディーンフジオカの英語力がわかる動画

さて、アジアでも有名なディーンフジオカさんですが
英語力の方はどのような感じなのでしょう?

 

英語でインタビューされている動画を見てみましょう!

女性自身 引用

流暢なしゃべりですごいすね~
大学の時、アメリカで学んだのがベースとなったのでしょうか?

 

文法のミスもほとんどなく、間の取り方などすごく
自然でスラスラ話しています。

 

英語以外にも中国語やマレーシア語など話せるので
使い分け方などどうなってるのかただただすごいな
と思います。

ディーンフジオカの英語勉強法

英語が流暢なディーンフジオカさんが
どのようにして英語を上達させてきたのか
勉強法が気になるのでまとめてみました。

 

~ディーンフジオカの英語勉強法~

①字幕なしの英語・音楽で英語耳を作る

高校卒業後、アメリカの大学に進学したディーンさんは
小さい時から洋画や洋楽を聞いていたこともあり、
普段から自然に字幕なしの映画を見たり洋楽を聞いて
英語に触れながら勉強していたようです。

 

小さいころからなので、早いうちに生きた英語が
聞ける英語耳が育っていたのかもしれませんね。

②気に入った映画のセリフをまねする

アメリカ留学中に、気に入った映画のセリフを
まねていたようです。

後に俳優になるディーンさんらしい勉強法ですね。

③英語のポエムを読みリズムをつかむ

英語独自のリズムを覚えるためポエム詩をよく
読んでいるようです。

④知らない言葉はすぐに調べる(Siriを使う)

英語学習に取り入れている人も多いのですが
ディーンさんも会話をしていくれるアプリの
Siriを使い英語バージョンに切り替え日常的に
使っているようです。

Siriを使ってわからない言葉を調べているんですね。

 

英語バージョンにするときちんと発音して質問しないと
Siriが内容を認識しないので結構ハードル高いと思います。

普段から英語オンリーの環境を作り上手に英語
学習をしているので英語力も自然と上がってきたのでしょう。

まとめ

5か国語を操りインターナショナルに活躍する
ディーンフジオカさんの英語学習は

 

幼少期から自然に英語に慣れ親しむやり方なので
大人になったときにはある程度、英語耳ができていて
英文も読めて、スピーキングもできていたのかもしれません。

 

英語のセリフをまねるとかは、役に入りきって
いたのかもしれないので、感情、イントネーションなど
上手くアウトプットでき同時に発音も学んだのかな
なんて思います。

 

Siriを英語バージョンに変換して会話の練習するのは
すごくいいアイデアなので私もやってみたいと思います!

こちらの記事もおすすめ