芸能・有名人の英語勉強法

JUJUの発音と英語力がすごい!流暢にな話せるようになった勉強法!

オフィシャルサイト引用

歌声とスタイルが素敵なJUJUさん。
様々なヒット曲も作られて大人な魅力も
持ち合わせているところが素敵ですね~。

そんなJUJUさんは歌を極めるために
18歳で単身渡米し、18年間ニューヨークへ
滞在していたこともあるのは有名ですよね!

 

実際、披露されるジャズや英語詞の曲は自然と
ネイティブのように聞こえるすばらしい発音で
音楽の世界に引き込まれてしまいます!

そんな英語も堪能なJUJUさんはどのように
英語を身につけていったのか気になります。

 

そこで今回は
◆JUJUさんの英語歴・英語力
◆英語勉強方法

について紹介していきます!

英語ペラペラなJUJUの英語歴

 

この投稿をInstagramで見る

 

ロスだし暇だし旅にでも出ようかしら。

JUJU Official Instagram(@juju_st_a_gram)がシェアした投稿 –

juju インスタ引用

ニューヨークでの生活も18年していたJUJUさん。
学生時代から英語は得意だったそうです。
どのように英語力を身につけていったのか
気になりますね。

英語歴を簡単にまとめてみました!

〜JUJUの英語歴〜

◆幼少時代
家族の影響で歌が好きになる。
洋楽、ジャズ、シャンソン等で英語に
触れる機会もありました。

◆8歳〜14歳
英会話教室に通い始める。

◆18歳
観光でニューヨークを訪れる。
ニューヨークが好きになり半年後
ジャズシンガーを目指して単身渡米し
約18年間ニューヨークへ滞在。

◆2003年~
ニューヨーク仕込みの歌唱スタイルが話題になり
その後は、日本でCDデビューし現在も活躍中。

JUJUさんは幼い頃から英語に触れ合う
機会が多かったようですね~。

歌うことが幼い頃好きだったJUJUさんは家族の影響で
洋楽なども耳にし、真似ていたこともあったそう。

 

小学生の頃から家に交換留学生がきていたり、
叔母の経営するホテルに外国人が宿泊していたりと
なにかと英語に触れる機会は多かったといいます。

周りには外国人がいる環境。
つたないながらも英語で自由に話せていたようです。

 

8歳からお姉さんの影響で英会話教室へ通い始めると
JUJUさんは自分自身を英語で表現していく
楽しみに気づいたそう。

10代のうちにジャズシンガーを目指して単身で
渡米する決断をしています。

思い切りのよさ、決断力もすごいですよね〜。
英語に触れ合う時間が幼い頃からあったことで
英語への抵抗がなく、自然に覚えたり
話せていけるようになったようです。

MステでJUJUが英語力を披露!

ツイッター引用

JUJUさんの堪能な英語が披露されたのが
2018年のMステでした。

Mステに出演したスコットランド出身の
世界を代表するロックバンド、
フランツ・フェルディナンドさん。

普段外国のアーティストが出演する際には通訳の方が
横に座ることが多いのですが、この日は通訳さんの代わりに
この日出演していたJUJUさんが流暢な英語で通訳を務めました。

 

「日本食ではラーメンと餃子が好き」
「それ、中華料理ですよ」「そうなの!?」

 

という感じの和やかな会話をスムーズに
演出していました!

通訳が滞りなく出来るのは瞬時英訳ができるくらい
英語に慣れていないとできないことですよね〜。
英語力がかなり高いのが分かります。

 

私もこの日のMステでJUJUさんの
通訳を聞いていましたがすごく慣れた
英語で上手かったです~

語学力を上げたJUJUの英語勉強法!

18歳にして単身渡米まで決断し、夢のために
努力をしていたJUJUさん。

どんな方法で英語力を身につけていったのでしょう。

英語勉強方法をまとめてみました。

〜JUJUの英語勉強方法〜

◆テレビをCNNにしておく

◆外国人の友達を持つ

◆英語を話す環境に身を置く

 

JUJUさんの英語勉強方法としてご本人も
上達の秘訣は英語に触れ合う時間を過ごすこと。
と言っています。

幼い頃から英語が自然と耳に入ってくる環境で
過ごしていたJUJUさん。

 

JUJUさん自身、英語を身につけたことが
内向的な性格も英語での表現で自分の意見を
しっかり使えるツールとなり、自信に繋がって
いったと語っています。

英語がある程度話せてくると英語での表現方法も
自分の考えをより伝える為にはどうしたらよいかを探究。

友人同士の会話から吸収しようと努力したそうです。
日本語でいうと「どうゆうこと?」っ と聞き返されて
何個別の言い方で表現できるかって感じですね〜。

母国語でも難しかったりします。
何回でも失敗しながらもトライし相手に伝えることを
大切にして英語を話していたんだそう。

 

ニューヨークでは英語が話せない、下手ということで
恥ずかしい、物怖じして相手と話せない、避けるなんで
失礼。と感じまずは表現することが大切と感じたそうです。

幼い頃から好きだった音楽、歌も家族の影響から
洋楽を聞いていたりもしていたようで

 

見よう見まねで自然と吸収されていったことや
自分の性格も変えてくれ楽しさを引き出せたきっかけだった
英語はJUJUさんにとって大切なツールだったんですね〜。

だからこそ、無理に英語力も上げないと!ではなく
自然と身につけていけたんだと感じます。

まとめ

英語を話すことや英語が行き交う環境で
JUJUさんの良さや今の素敵な歌声により魅力を
与え輝いていったのがわかりました!

簡単な方法ではありますが
◆英語が話せる環境に身を置くこと
◆英語で表現する楽しさ
がJUJUさんのような堪能な英語力の秘訣なようです!

JUJUさんの英語力を参考に英語学習に
取り入れてみようと思います!

こちらの記事もおすすめ