英語勉強法・教材・資格

パワー音読トレーニングの効果は?メソッドのやり方とおすすめ本も!

効率良く英語力をアップできると最近話題に
なっているパワー音読ですが、通常の音読と
何が違うのか、実際に効果があるのかなど
気になりますよね~

1回たった15分のトレーニングを1か月程
続けていくだけで、発音が上達するだけでなく
実際に話せるようになってくるそうなんです!

 

これくらいのコミットメントで英語力アップできるなら
忙しくあまり時間が取れない方にもおすすめ♪

ということで、メソッドの正しいやり方から
パワー音読におすすめの本まで調べてみました!

 

今回は、パワー音読に関する
◆効果とメリット
◆パワー音読のやり方と注意点
◆トレーニング向けおすすめ本・感想

について紹介していきます。

パワー音読メソッドの効果とメリット

パワー音読メソッドにはどんな効果とメリットが
あるのか見ていきましょう。

~パワー音読メソッドの効果とメリット~

◆英語の自然な表現が身につく

ネイティブが実際に使う表現をもとに練習する
ため、自然な表現が身に付きます。

◆発音が上達する

ネイティブの発音を真似するトレーニング
なので、ネイティブに近い発音を習得できます。

◆言いたいことをスムーズに英語で表現できる

選択したフレーズを何度も繰り返すうちその
フレーズを丸ごと頭にインプットできるので、
「これが言いたい」という時覚えたフレーズが
自然に出てくるという効果があります。

パワー音読のやり方・手順

では次に パワー音読のやり方に
ついてまとめてみたので紹介します。

~音声無料!パワー音読のやり方~

① 学びたい教材(フレーズ)を選ぶ

長すぎず、使いまわしのきくシンプルな
ものがおすすめ。

②チャンク音読(2分)
(フレーズを短く区切って音読)

③ノーマル音読(2分)
(区切らず全分を音読)

④ささやき音読(2分)
(子音を意識しささやくように音読)

⑤和訳音読(1分)
(英語と日本語を脳内でリンク
させるため和訳を全文音読)

⑥感情音読(3分)※最重要
(思い切り感情を込めて音読)

⑦タイムアタック音読(5分)
(5分内でできるだけ多くフレーズを音読)

この①~⑦の流れを通し、全体的な意味の理解、
発音の理解、感情とフレーズをリンク、脳内に
記憶が可能になるというメソッドです。

パワー音読の注意点

次にパワー音読をする時にどんなことに
注意点したらいいのかについてもまとめます!

 

~パワー音読の注意点~

①継続が成功のカギ

数をこなすうちに使えるフレーズが増えてくるため、
数日のみ継続しただけではあまり効果がありません。

使えるフレーズが増えると今度はパズルのように
別の単語を組み合わせて使えるようにもなります。

②各トレーニングの意味を理解する

上で書いた各トレーニングの意味を理解せず
やみくもにくり返すよりそれぞれの目的を知った
上で適切なトレーニングをした方が効果的です。

パワー音読をする時は上の2つの点に
気を付けながらするといいです。

パワー音読トレーニングにおすすめの本

パワー音読トレーニングにおすすめの本で
おすすめなものを紹介します。

 

~パワー音読トレーニングにおすすめの本~

◆「PODパワー音読入門」
(アルク出版)著者:横山カズ

アマゾン引用

できなかった英語を独学で勉強し現在は翻訳者兼
通訳として活躍される横山カズさんが開発した、
独自のトレーニング本です。

アルク公式HPから無料で音声ダウンロードでき、
音声の指示通りに進めるだけで正しいパワー音読
トレーニングが可能になります。

対象は英検3級またはTOEIC400点以上です。

 

◆「ビジネスパワー音読トレーニング(CD付き)」
(DHC出版)著者:横山カズ

アマゾン引用

こちらも横山カズさん著、ビジネスシーンに特化した
フレーズを使ったトレーニング本です。

面接から上司・クライアントとのやりとりなどどんな
シーン、どんな相手でも英語で対応できるようになる
「5つの武器」を学ぶことができます。

英語講師や翻訳者などが口を揃えておすすめ
するほどわかりやすく、すぐに使える実践的な
内容が人気の一冊です。

 

◆「スピーキング”のための音読総演習」
(著者:横山カズ 1,650円)

アマゾン引用

中学以上の文法、英語の基礎ができている方に
おすすめです。

本は薄っぺらいですが自然で使えるフレースが
多く練習するにはちょうどよい量のものです。

CD付きで、ささやき声も付いています。

私もこちらを試しましたが、
独り言のような自然に口から出るフレーズが
多いので、普段の英語を話す時に自然に口から
出てくるような感じのものになると思います。

まとめ

英語が苦手な状態からスタートし独自のメソッドで
英語のプロにまで上り詰めた方だからこそ、英語が
苦手な方にもしっくりくるわかりやすいことが
言えるんですね!

紹介した本はどちらも音声教材付きなので、すぐに
トレーニング開始できておすすめです♪

こちらの記事もおすすめ