独学・英語学習法

独り言英語でスピーキング力を上げる学習法!独学で英語脳を作るには!

独学で英語脳を作れると話題の独り言英語!

自宅でお金をかけず気軽にスピーキング力を
磨ける、まさに目からウロコの学習法なんですよ。

 

そんな独り言英語は具体的にどんな効果があるのか、
おすすめの練習法など詳細が気になりますよね~

そこで今回は、
◆独り言英語の効果
◆独り言英語のトピックの探し方
◆スピーキング練習方法

について紹介していきたいと思います!

独り言英語のアウトプット効果

英語を独り言のように一人で
ただ話し続ける独り言英語。

独り言英語をすることについて得られる
効果についてまとめました。

~独り言英語のアウトプット効果~

◆瞬時に英語で表現できるようになる

◆実践的英語が身につく

◆英語への苦手意識をなくせる

では独り言英語の効果について
解説していきます。

瞬時に英語で表現できるようになる

独り言英語を続けていくと、表現したい内容を
瞬時に英語で口にできるクセがつくので英会話を
する上で最大の効果を発揮します。

英語試験のスピーキングテスト対策にも効果的
なんですね。

実践的英語が身につく

教材を使った勉強は自分に必要のない内容も習う
必要がありますが、独り言英語のトレーニングは
常に自分が表現したい内容をもとに英語で発言して
いくので実践的な英語を身に着けれることができます。

英語への苦手意識をなくせる

英語に対する苦手意識は、英語に触れる機会の
不足が最も大きく影響しています。

毎日のトレーニングを通して頻繁に英語に触れる
ことで苦手意識をなくすことが可能になります。

独り言英語のトピックのさがし方

独学でスピーキング練習するのにもってこいの
独り言英語ですがいざ話そうとすると
話題がないということがありますよね。

そこで独り言英語のトピックについてどのように
さがせがいいのかコツをまとめてみました。

~独り言英語のトピックのさがし方~

◆隣に友人や家族がいる設定を想像する

◆知っている簡単な文法で良い

◆5W1Hを意識すると簡単

でがトピックのさがし方のコツを
みていきます。

隣に友人や家族がいる設定を想像する

話すトピックに指定はありませんが、内容に迷って
しまう方は常に隣に友人や家族など話し相手がいる
設定を想像してみてください。

その日に起こったささいな出来事やスーパーで
買い物が必要なアイテムについてなど、とても
小さなことについてで構いません。

大切なのは、発言することです。

知っている簡単な文法で良い

いきなり難しい表現を使う必要はありませんが、
同じ内容ばかり繰り返していても先には進めません。

文法としては「I want to~」や「I am going to~」
などいたって簡単な表現を使って良いので、内容を
バラエティのあるものにできるよう工夫しましょう。

5W1Hを意識すると簡単

5W1Hとは、
「Who・When・Where・What・Why・How」
という情報伝達に必要な6つの要素を表します。

ひとつの文章で全てを使いきる必要はありませんが、
いくつか組み合わせることで簡単に文章を作ることが
できます。

以上のポイントをふまえた例文のまとめです。

~5W1Hを意識した例文~

(1日目) I am going to the supermarket tomorrow.

(2日目) I am going shopping today.

(3日目) I did go to the store yesterday.

中学レベルの英語を使い、同じ内容の出来事に対し
文法・単語を少し変えたシンプルな内容の文章が
3パターン作れています。

こんな感じで隣に話し相手がいることを想定して
たくさん発言していきましょう!

まとめると、
相手がいることを想像し、簡単な英文で
5W1Hを意識しながら、独り言英語を
アウトプットするという感じですね。

独り言で英語スピーキングする方法

最後に独り言で英語スピーキングする方法や
注意点についてまとめました。

~独り言で英語スピーキングする方法~

(入門編)
①ネタ帳を作成

大まかな内容でいいのでネタ帳を作っておくと便利です。

「今日の出来事、天気、今夜の予定、食べた物」など
どんなトピックについて話せばいいか書いても良い
ですし、頻繁に使いたい英単語をまとめて書いて
おいても良いです。

②ネタ帳を見ながら知っている単語で英作文する

③慣れてきたらネタ帳を見ず英作文できる練習をする

初級以上の方はネタ帳なしで色々とパターンを
変えた英作文を楽しみましょう。

独り言英語で注意する点・ポイント

ここで独り言英語を話す時の
注意点もいくつかまとめます。

~独り言英語の注意点&ポイント~

◆わからない単語・フレーズは放置しない

続けていくうちに、単語なりフレーズなり、
どう表現すればいいのかわからずつまずく
シーンが必ず出てくるはずです。

放置せず、その都度調べて自分で使いこなせる
よう練習に組み込んでいくことが更なるレベル
アップにつながります。

◆他の勉強法と併用すると伸びが速い

英文日記を独り言英語とあわせて書いていれば、
文法を正したり新しい単語を習うのが容易になります。

英語で動画を観たりラジオを聴いたりしていれば
ネイティブが使うような自然な表現を自分の
独り言英語に組み込むことができます。

独り言英語に慣れてきたら是非他の勉強法との
併用を検討してみてくださいね。

まとめ

独り言英語は気軽にはじめやすく、自分のペースで
楽しみながら勉強できるのでおすすめです♪

英語のトレーニングはどれも継続して数をこなす
ことが重要なので、興味のある方は是非今日から
でもスタートしてみてください!

 

私もこの 独り言英語 思いついたら
やってみるようにしてみます!

これに慣れたら話すスピードも上がり
自信もつくし一石二鳥ですね!

こちらの記事もおすすめ